Ads

オカメインコの冬支度・アクリルパネルで風除けと防寒対策

アクリルパネル冬の準備・過ごし方

こんにちは、ikuです。

10月に入り、朝晩冷え込んできましたね。
今日は、オカメインコの冬支度と題して、手作りの風除け・防寒対策についてのお話です。

秋の風は冷たい。窓の隙間風は体調をくずすきかっけに

オカメインコは寒暖に強いと言われていますが、急激な寒さには人間同様体調崩します。
フェルンはうまく乗り切ってますが、ピュオーラのケージは窓に近いため風が入りやすく、
体重が少し減りました。

88g>84.9gになってしまいました。
体重計に乗るオカメインコ

これ、少し上がった方なんですが、一時は83gまで落ちました。
やはり冬支度は万全にしなくてはいけませんね。
現在、日中平均20度くらいなので、サーモとヒーターはまだ起動してないですが、
正直起動しようか迷いました。
やはりすきま風とはいえ、ずっと当たっているのは辛い。
体力を消耗させてしまい、かわいそうなことをしてしまいました。

下の写真が私の部屋、ケージが二つ並び、向かって左がピュオーラのケージ配置です。
そして、空いている窓はピュオーラケージの左側。ベランダに出入りするため度々開閉します。

この窓の隙間から、風が入ってピュオーラに当たるため体調を崩したと思われます。

アクリルパネルを加工 ケージの風除け対策

そこで、3回目の冬を迎えるにあたり、
アクリルパネルで手作り風除け&防寒対策アイテムを作りました!

↓60×47のアクリルパネルをカットして加工作成しました。

アクリルパネル

ちまたで売ってるインコ用アクリルケージやビニールカバーは、保温性は高いですが4方全面を覆ってしまい、ケージ内で空気が滞留し呼吸器疾患になる可能性が高くなるとプロブリーダーさんからご教示頂いたので、私は選択肢から外しています。
なので、今回はあくまでも、左側から入る風を避けるための側面(L字)だけの風除け&防寒対策です。

風除けアクリルパネルの作り方・費用

————————————-
<アイテム>

  • アクリルパネル 1枚 (60×47cm / 厚さ1.5mm)
  • アクリルパネルカッター 
  • 麻紐
  • ステンレスS字ハンガー 2つ


<費用>

  • 約2000円


<作成時間>

  • 10分

————————————-

上に2つの穴、横に2面を繋ぐための穴をあけ、麻紐で繋いでます。
引っ掛けるとこんな感じです。
アクリルパネル

ピュオーラ興味シンシン☆(笑)
アクリルパネル

あまり薄いとペラペラになり、噛んで破壊したり口を切ったりする可能性があるので、
丈夫な厚さ1.5mmのアクリルを使っています。
カットは、専用アクリルカッターを使用してます。(350円くらい)
アクリルカッターは初使用でしたが、結構鋭利で気持ちいいくらいサクッと切れました。
普通のカッターだとおそらく切りづらいし、ちょっと危ないかも。
あと、このパネルですが、ケージ側面を全てを覆っていません。
側面手前5cmくらいスペースを作り、ケージの接合金具のところからパネルが始まるようにしています。
理由は、ピュオ君が放鳥の時、手前側面の5cmくらいをはしごにして上に登るからです(笑)

S字の引っ掛けハンガーをケージ上部に引っ掛けています。
金属中毒を起こしてはいけないので、ステンレス性を使用。
アクリルパネル

上から見ると、こんな感じでL字になって、2点で引っ掛けています。
アクリルパネル

カットと穴あけで、作成時間10分。
費用は、アクリルパネル板代の1500円とカッター300円。
DIY好きな私としては、ちょっと簡単すぎで拍子抜けでしたが結構簡単にできました(笑)

ピュオーラは、はじめパネルをガジガジしましたが、かじっても変化ないことがわかり、五分しないでいつもの生活に戻りました(笑)
以前クリアファイルみたいな柔らかいので作ったら1日中噛んでる時があり、口切ったら危ないのですぐ撤去したのですが、アクリルパネルは成功!やったー!(^∇^)

今は、このL字の角っちょがベスポジのようです。
やっぱ風除けができるのでしょうか・・・。
ちなみに夜は側面をこのパネルで塞いじゃうと、ケージカバーも使う都合、空気の抜け道がなくなってしまうため夜は外してます。
なんで、アクリルパネルは日中の防寒として使用にしています。

↓ケージカバー。上と手前部分をL字でかぶせてあるだけです。側面はかかっていません。

自作鳥用ケージカバー

★アクリルパネルは、ケーヨーホームセンターみたいな工具店で売ってます。
オンライン通販だとどうだろう?と思って見てみたら、こっちの方が安かった・・・。
ちょっと悔しい・・。しかも、2カットまで無料だから、カッター使わず綺麗にきれたみたい・・・。

 

けど、まぁ、いっか。

あ、紐を通す穴の作り方ですが、金属の棒(焼き鳥作ったりする料理用ステンレス棒をコンロの火で熱して使えば、アクリルが溶けて簡単に穴あきます。すっごい簡単です。

手頃にできる風除け・防寒対策に参考になればと思い載せてみました☆

ピュオーラの体調早く元に戻りますように☆
オカメインコ満足

 


+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村


インコランキング

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました