我が家のオカメのストレッチ “スサー”と、”不思議な踊り”

日々の成長記録
Ads

こんにちは、ikuです。

繁殖からひと段落、普段の生活が戻ってきて、ピュオーラは四回目、フェルンは三回目の冬を迎えようとしています。

毎日仕事後に一時間くらいは放鳥して遊んでいますが、毎日見ても全く飽きないオカメインコパワーは、本当にすごいなと感じています(笑)

そこで、今日は我が家のピュオーラとフェルンの独特な舞をご紹介致します。

Ads

スサーって何?

まずスサーとは、動き出す前にする片方の羽だけ広げて、片足立ちしながら鳥のストレッチでしは。通称 スサー とインコ界では言われています。

キレイですよね☆ このスサーですが、我が家ではちょっと変わった姿が見れます(笑)

まず、普通のスサーからご紹介。

フェルンが、見返り美人ポーズでスサーをしてくれてます(笑)これがスサーです。

でも、フェルンちゃんのスサーは、これがスタンダードではないのです。普通のスサーの方がレア画像なのです。(笑)と、いうことで上の写真はレア写真です(笑)

他のオカメ飼いから見たら、『へ?』と思うかもしれません。

では、我が家のフェルン姫のスタンダードスサーをご覧ください。

菱形スサー(笑)

そうなんです。普通スサーは、片方ずつやるのに、フェルンは一人餌になってすぐくらいから、この技を習得しました。

まるでリオのカーニバルに出てくるグラマラスなダンサーのよう💃です(笑)

これ、まだ写真では前から撮ったことがなく、後ろからやっと撮れた貴重な一枚です。

面倒くさくて両方いっぺんにするのか、効率重視でやってるのか、飼い主の私もわかりませんが、、、。フェルンの何かしらのポリシーがあってやるのでしょう。

毎回ダイナミックすぎて、笑ってしまいます。

ちなみに前から見ると、バットマンみたいに羽が両方開いて、すごいことになってます(笑)いつか写真撮れたらアップします。

Ads

ピュオーラの不思議な舞

オスのピュオーラ君も、おもしろ技持っています。

オスの求愛求愛行動などで羽を広げてワキワキするしたする仕草は良く見ますが、ちょっと違います。

燕のような格好で、姿勢を低くしてユラユラフワフワ動きます。

動画はこちら

ピュオーラの不思議なダンス

不思議な舞です。

これ、ピュオーラの体調がいい時で、体重が80g後半の理想体重にいる時にだけ見れるおどりです。不思議でしょ?

多分、今までの様子から、体調が良くてエネルギーに満ちてて、嬉しい時によく踊ります(笑)

周りで、こんなふうな踊りをするオカメインコがいないので、個性かなぁ?なんて思っています。しかし、具体的にどんな時に踊るおどりなのかは、経験則でしかわからないのが今の正直な感想です。(もし、知ってる方いたら教えてください☆)

嬉しい時に踊るダンスなら、最高の出来な気がします(笑)

病気ガチなピュオーラだからこそ、嬉しい気持ちにしてくれます。

今年の冬は、保温はあまりせずに体を鍛える形で挑んでいます。例年よりも暖かいのもあるかもしれませんが、急な冷え込みがある日はヒーター付けて暖をとって慣らしていますが、上部な体にするために必要最小限で冬に挑んでいます。

部屋飼いなら、大体20度前後で安定してるので、オカメインコの習性に合わせればヒーターしないで大丈夫と言われてます。ヒーターで保温するのは、体調を崩した時だけです。

ピュオーラもフェルンも体重が安定してて、羽もビッシリ詰まって生えてきてる

+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックして頂けると励みになります。
(下の2画像がボタンになってます)

▼ブログ村(ピュオーラオカメ丼w)

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

▼ブログランキング(ご機嫌フェルンちゃん)

=====================
▼オカメLetter LINE公式アカウント♪
ブログ更新案内や鳥関係の情報を
Lineで配信しています★
登録はお気軽にどうぞ♪

友だち追加

=====================

コメント コメントはお気軽にどうぞ☆(*'▽'*)

タイトルとURLをコピーしました