バードライフアドバイザー3級のセミナー行ってきました

TSUBASA バードライフアドバイザー日々の成長記録
Ads

こんにちは、ikuです。

正月明けから風邪をひいてしまい、しばらくブログがストップしていました。

さて、今日はオカメの話ではないのですが、鳥さんとの暮らしをもっと豊かにしたい、鳥さんをもっと学びたいと言う気持ちから、認定NPO法人TSUBASAのバードライフアドバイザー三級のセミナーに参加してきましたので、そのことについてお話しします。

Ads

認定NPO法人TSUBASAとは?

鳥飼いさんでSNSなどを積極的に使っている方なら、一度はTSUBASAという団体聞いたことはあるのではないかなぁ?と思いますが、長い鳥飼いさんでも、知らない人はまだまだいます。

 

簡単に言うと、TSUBASAってどんな団体かというと、様々な理由から飼えなくなった鳥たちをレスキュー(救済 )団体で、保護した鳥たちの新たな里親探しを支援したり、末長く鳥と人間が一緒に生活するための啓発活動を行なっています。( 公式HPより抜粋)

 

▼衝動買いではなく、事前のお知らせメールで紹介があった書籍・パンフを購入

TSUBASA バードライフアドバイザー

やっぱり衝動買いか・・・?(笑)

 

詳しくはTSUBASAの公式HPをご覧ください。

https://www.tsubasa.ne.jp

 

そして、今回受けたバードライフアドバイザー三級は、「鳥と私が幸せになる」 ということをコンセプトに、鳥の世話の仕方、健康管理(病気、日頃の健康維持の観察の仕方 )、食事、鳥の習性の初歩的な考え方を学ぶクラスになっています。

 

▼バードライフアドバイザーのページ

https://www.tsubasa.ne.jp/study/bla/

 

 

Ads

やっと行けた!念願のバードライフアドバイザー3級のセミナー

私は、決して優秀な頭脳を持っているわけでもなく、名の知れた学校や会社勤めをしてるわけでもない、超がつく凡人ですが、ただ一つ取り柄が(笑)

 

私は、自分が『コレ面白い!知りたい!』と思ったり火がつくと、周りにどういわれようと時間を忘れて没頭したり、追求したり、のめり込むところがあります。(興味ないと無関心。だから一般的な勉強の成績は・・・・下から数えた方が早いくらいでしたw)

 

オカメインコも、私の長いような短いような39年の歴史の中で(あ、歳バレた!笑 )トップ3に入る程のめり込み、今に至ります。

 

“好きこそものの上手なれ”なんて言葉がありますが、まさにそれですね(笑)

 

 

オカメのためなら!と、財布が開く習性が困ったものですが_:(´`」 ):

 

さて、そんなオカメインコ好き・鳥好きが花開き、我が家のハンサムセクシーオカメのピュオーラを迎えた半年くらいにTSUBASAという団体を知り、バードライフアドバイザーと言う資格を知りました。

 

私は千葉なので、東京公演に参加するわけですが、毎回セミナーは満席で取れず、今回はえい、やー!のキャンセル待ち応募で、静かに吉報を待っていたのですが、なんと開催日3日前の朝に席が確保された案内を受け、2020年1月26日念願のセミナーに参加してきました。

 

 

 

Ads

バードライフアドバイザーって、どんなことを学ぶの?

今までいろんなオカメインコの本、鳥の飼育本や、フェルンのお里のブリーダーさんや獣医(鳥専門 )さん、そしてオカメ飼いの先輩方から学んできましたが、このバードライフアドバイザーのセミナーは、新しい学びや発見があり、飼育本やインターネットでは発信されないような確かな知識と、解剖学、行動学に基づいた話を聞けて、非常に有意義時間を過ごせました。

 

そもそもどんなセミナーか?と言うと、
鳥の生態や知識を学ぶと言うよりは、今「鳥」との暮らしを送る中で、飼い鳥は日本の現代社会においてどんな問題が起きているか?とか、最先端の鳥の飼い方を学び、飼い鳥一羽一羽の個性に合わせたお世話の仕方、接し方等をどうしていったらいいか?どうすれば鳥にとって、飼い主にとって幸せなバードライフが送れるか?といった、「考え方」を学ぶセミナーです。

 

「知識」って、統計や実験、分析、研究から出来た普遍的な内容で、言うなれば学術的なことになりますが、TSUBASAでは知識ではなく、考え方を学びます。(もちろん最低限の知識も学びますが)

 

なぜ「考え方」なのかというと、人間に個性があるように、鳥一羽一羽にも個性があり、行動習性、体調、体格、好き嫌いがあり千差万別なので、その鳥さんにあった暮らし方を飼い主が学んでいく・・というスタンスがあるからです。

 

TSUBSAは知識はもちろん、飼い主さんが大切な唯一無二の愛鳥さんと向き合い、幸せな暮らしを送れるようにするための”考え方”を学び、鳥さんと飼い主さん、そしてその周辺を囲む人々の中で、社会の中で共有することを目標にしています。

 

そして鳥との接し方、考え方の学習形態として、バードライフアドバイザーという資格レベルを設けて、自分と鳥の一人称を三級、あなたという周囲の人を繋ぐ二級、そして社会全般に広め、共有することを一級資格として、理解を得てバードエンリッチメントの底上げをする活動をしています。

 

なんだ柄にもなく、難しく硬い話になりましたが(笑)

要は飼い主さんの自己満的な一方的なバードライフではなく、鳥さんにも幸せで満足した暮らしを送るために、鳥の習性や健康的な暮らしを学びましょう!というセミナーでした。

 

ここで内容を全て話すことは簡単ですが、それでは講座を受ける意味もなくなってしまうし、このセミナーの受講代が、TSUBASAの活動資金や現在保護されている鳥さん達の役に立つ大切な資金源となりますので、セミナーの内容詳細は割愛させていただきます。(ぽちぽちっと、今回のセミナーで学んだことを今までのブログにアップデートしていこうとは思っていますが)

 

Ads

鳥さんの幸せを考える大切さ

さて、今回学んだことの一つとして、「鳥さんの幸せを考える」と言うこと。
気持ち的な幸せだけではなく、健康的に長く楽しく生きるため人間は何ができるか?

 

これは言うまでもなく、ただ可愛い可愛いと甘やかし「あれやこれや」と世話するのではなく、健康をサポートするために、人間には人間の、鳥には鳥の暮らし方、生き方があることを理解し線引きをする。そして、時には人間側が自制することで”鳥さん自身”が「はぁ、よかった・・・これで安心できる」こともあると思いました。

 

例えば、おやつの問題や、発情抑制への努力です。
私もSNS(Facebookやインスタ)をしているので、いろんな方の飼い方を見ていますし、自ら発信もします。SNS自体、そもそも”自己満”の世界が大半だけど、、、でも、時々飼い主が ただ写真をアップしたいだけのために鳥さんにおやつあげて、「ダイエットしなくちゃだけど、可愛くてあげちゃう(ハート)」みたいな人を見ると悲しくなります。

「鳥さん、苦しんでるよ。それじゃ管理できてないよ」って思うことがあり、陰ながらちょっとソワソワイライラすることがあります。(言わないけど・・・そういう人のは見たくないので、そっと退きます)

 

 

細かく言うと、
可愛いから餌・おやつをあげたい、美味しそうな顔で食べてくれるから、ひまわりの種あげちゃえ!とかではなく、体重管理をして、どの栄養が今一番与えるべきか、控えるかを考え実行する。

また繁殖目的ではないのに、メスが産卵してしまい、『また無精卵産んじゃった。転卵姿可愛いでしょ?見てみて♪』ではなく、メスが卵を産むことは寿命を縮めることでもあり、命がけで産卵していることを知り、無駄な卵を産む前に、どんな発情抑制をすれば産まずに済むか環境、食生活を整える、自分の行動を考える・見直すなど。(もちろん病気でなる場合もありますが、その前に過発情になる環境を飼い主が知らずに作り上げていることが多々あるし見受けられるのです。日照時間、食生活、食べ物の量、気温、発情対象物の撤去でコントロール出来ます。)

 

他にも、このセミナーは鳥さんの個性と行動特性、習性を知ることで防げる問題を解決する一つの有効な手段にもなります。

 

 

例えば、
愛鳥さんが体調不良を伝えていたのに、飼い主が感じとることが出来ずお星になった。(鳥は病気を隠し、元気なふりをする )

または急にわがままになり、噛んだり鳴き散らしたり( 鳥の習性で、時間帯、環境で生理的に鳴くのは除く)することで、飼い主が手に負えなくなり手放すような、人間側の態度が原因で残念な結果になることもあります。

( でも、本当は急にわがままになったのではなく、必ずどこかでサインを送っていたのに、飼い主が感じ取れなかったために、鳥さんが心を閉ざしてしまったのが原因)

 

 

また最近の新しい傾向では、

大切に育て幸せな暮らしをおくり、相思相愛だったけど、病気や高齢で世話が難しくなり手放さなければならなくなったり等悲しいけど避けられない壁が立ちはだかったり、、、。

そんな様々要素で、鳥さんも苦しい思いをして心を閉ざしてしまう子もたくさんいるみたいなんですね。

 

 

そんな事例を交えながら、鳥さんを知り学ぶことが出来る、内容盛りだくさんなセミナーになっています。

Ads

受けて損はしません。「鳥」の気持ちを知りたかったらおすすめ

なんだか、宗教勧誘してるみたいですが違いますよ(笑)

ただ受けて損はしないセミナーです。本当に。

なんせ、鳥好きが集まってる集団に身をおけるので、休み時間も周りの席の方とも情報交換できたり、悩み相談出来たりと、たった5時間ですが有意義な時間を過ごせるので、なんだか心がホンワカ満たされるような気がするのです(表現が宗教チック?笑)

 

会場に入場した時は私を含めみんな硬い表情でしたが、帰りは和気藹々と「鳥仲間」ムードが漂いいい雰囲気で終わりました。

 

ちなみに、私はこの日後ろから2番目の通路側にいましたが、もし同じセミナーに参加されている方がいたら・・・嬉しいな(笑)

 

また、この記事を見て興味持っていただける人が一人でも増えたら嬉しいな♪

 

 

興味ある方は、是非参加おすすめします^_^

 

なんだか、また更に鳥が、、、オカメインコが愛しくなりました(笑)

 

愛しくなりすぎて、気持ちをどこへもっていったらいいかわからず、一方的ではありますが、このブログで気持ちを共有できたら、、と言う気持ちで、熱い(暑苦しい?)気持ちをブログに入魂している私ikuです(笑)

 

 

しかし、本当オカメインコは私にとって舞い降りてきた天使です、、、(笑)

 

▼天使の長風呂(笑)いい顔でしょ〜?

幸せだなぁ、、(*´`*)

 

オカメインコの妖精1

ピュオーラもフェルンも、幸せ感じてくれてるかなぁ、、、?

 

+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックして頂けると励みになります。
(下の2画像がボタンになってます)

▼ブログ村(ピュオーラオカメ丼w)

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

▼ブログランキング(ご機嫌フェルンちゃん)

=====================
▼オカメLetter LINE公式アカウント♪
ブログ更新案内や鳥関係の情報を
Lineで配信しています★
登録はお気軽にどうぞ♪

友だち追加

=====================

コメント コメントはお気軽にどうぞ☆(*'▽'*)

タイトルとURLをコピーしました