放鳥の楽しみと、放鳥をするときのお約束

放鳥の楽しみと、放鳥をするときのお約束

こんにちは、Ikuです。

ピュオーラも10ヶ月を迎えやんちゃ放題(笑)
最近は六畳の部屋(私の部屋)を縦横無尽に飛び回り、やんちゃし放題なかんじになってきました☆

放鳥をすることの楽しみ 〜髪をサワサワ〜

ケージから出て、ストレス発散で一通り部屋を飛び回った後、私の頭にとまり、自分の毛繕いをしたピュオーラ。
その後に、なんと私の髪の”毛づくろい”をしてくれました。
仲間意識を育てようとしてくれているのか、私用の冠羽を作ろうと努力してくれています。笑

放鳥の楽しみの一つですね〜★ 今は引っ張るだけだけど、いつか髪シャワーしてくれるのかなぁ?

(※髪シャワーとは:長くなった髪に身をよせて、髪を噛んだり、触り心地を楽しむオカメインコの姿のことです)

<my冠羽作り>

あとは、最近、ケージから出して出して攻撃が激しくなりました。

「出して〜」の要求が激しいときに「しょうがないな〜」と出してあげると、
これをやると出してもらえると条件付けがされ覚えてしまうので、静かになった後に出してあげるようにしています。
ちょっと可哀想だけど、放鳥の時間帯と放鳥時間は決められた時間にするよう心がけています。
以前は20分程度の放鳥でしたが、今は30分から1時間まったり遊ばせるようにしています★
最近は換羽も終わり体重も気性も安定してきて、呼べば手元に来るようになったし、
「ハウス」と言うとちゃんとゲージに向かって戻る準備に気持ちが切り替わるようになったんですよ^^

よく食べるようにもなったかもしれません。えへっ

餌を食べるオカメインコ

えへっ★

餌箱の下からオカメインコ

放鳥時間も長くなり自由な時間が増えた分、外に出して〜!って要求が増えて来ました。
ま、そうだよね(笑)ゲージの中より絶対楽しいもん♪

minneで鳥のおもちゃもぼちぼち売れてるし、近々、次のDIY作品ピュオーラ専用バードジムを作ってあげようと思ってます★
ピュオーラがバードライフの楽しさを教えてくれている今日この頃。
同時に私自身もママとして育てられている思いもあり、オカメインコってほんとちょっとおとぼけで可愛げがあって人懐っこい愛らしい性格が幸せな暮らしを運んくれるかけがえのないパートナーと感じる毎日です★

—–     —–   –☆–   —–   —–
読んで頂きありがとうございます。

ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村


インコランキング