鹿の角バードジムのひととき

鹿の角 バードジム日々の成長記録
Ads

こんにちは、ikuです。

仕事も始まり、正月ボケも吹っ飛んだ1週間。(笑)
週末の3連休のありがたみが身に染みる今日この頃。

ピュオーラとフェルンは、正月も特に関係なくいつも通りの暮らしぶりです。
でも、いつもより彼らと連休まったり過ごすことができた正月でした。

今日のお話は、今年の正月のひとときです。

Ads

鹿の角を使ったバードジムで遊んだよ

こちらがピュオーラ、フェルンの遊びの場の鹿の角のバードジムです。

奥にいるのがピュオーラ、フェルンは青いティッシュボックスの上です。

鹿の角バードジム

鹿の角バードジムとは名前だけ聞いたら、なんだかすごいバードジムに聞こえますが、ただ鹿の角を梯子代わりに置いているだけです(笑)

鹿の角のバードジムは、もうかれこれ置いて2年半くらいになりますでしょうか・・・。最初ノリで作ったバードジムに梯子がないから、鹿の角で柱にしちゃえ〜と思って使いはじめたのがきっかけでした。

鹿の角は北海道にお住まいの知り合いが送ってくださったもので、本物の北海道産蝦夷直の角です。(玄関前に落ちていたらしい・・・w驚愕な事実)

 

結構初めはビビって近寄らなかったけど、2年半もたちすっかり憩い場です。
私と遊ぶのも疲れ、でもケージに戻るのも嫌。
ただただまったりしたい・・と言う時の遊び場のようです(笑)

 

私はありがたいことにプレゼントして頂いたのですが、
もし手に入れてみたい!と思った方は通販でも売っているみたい。
大きさや形は自分で選べないみたいだけど。よかったら参考までに。

 

通販見ると、鹿の角が細かく切られた犬のおもちゃ用が結構多いですが、一本丸々というのは貴重なので、結構すぐ売り切れてしまいます。でも、一応手に入れようと思ばできるみたいです。

 

いつか、私も自分の手で北海道に言って鹿の角を拾いたい・・・。
というか、そんな簡単に拾えるのか・・・? 森の中にいかないと落ちていないのでは? いや、北海道の大自然のなせる技なのか・・・?でも玄関に・・・って。千葉で、朝玄関に鹿がいて、角を落とすために壁にゴリゴリ押し付けていたら胃、多分警察に電話することになるだろうなぁ・・・。(あ、鹿の雄は、春と秋に角を自ら落とす習性があるのです)
千葉人にとっては、「未知の世界」でございます。でも、私は動物大好きなので鹿やウサギ、狐、熊、そしてかわいい鳥「シマエナガ」がいる北海道は憧れます♪

 

さて、話を戻して。

私は身長170cmの長身女ですが、2羽がここに入り込むと、様子が見えないので、2羽に取っては隠れ家的な感じなんだろうな〜と思っています。

 

ちなみに、ピュオーラ君はここをマジで「隠れ家」にしています。(笑)

見えそうで見えないところに隠れていますね。しかも、おもちゃの影に顔をかくしつつ、チラ見してるし・・笑。(見えてるぞ、ピュオーラ)

ここに入ると、私は手も足もでません。だって、タンスの上で2mくらい上なんです。
机の椅子もってきても届かぬ位置。ここで、飼い主の手の届かぬ場所でたま〜にぼんやりリラックスするんだろう〜な〜と思います。

 

そして、フェルンちゃん。
フェルンはアクティブガールなので、奥の隅っこでモジモジ隠れて寛ぐなんてことはしません(笑)
どちらかというと、写真みたいにティッシュ箱を箱を弄ったり、鹿の角にのっかったりして遊んでいます。

フェルンはバランス感覚がいいので(ピュオーラが悪すぎ)、ひょいひょいと上に上がるし、場所に慣れればバードジムの台にも上がって移動して、結構アクティブに遊びます。
時々私がフェルンに目をつけて、「フェルンおいで〜」なんて言うと、私の声わかっているくせに、首を降って(振り払って・・w)知らん顔して急に”真剣に”遊び始めます。正確に言うと、遊んでいる”パフォーマンス”を私に見せます。

 

フェルン:あたち、遊びに忙しいからじゃましないでくれる?♪

オカメインコ(シナモンパール)

一見可愛い顔していますが、これは私に威嚇している時の真正面顔です(笑)
写真では俊敏すぎて、床にコツン!と当てて威嚇している様子は取れなかったけど・・・(笑)

 

とほほ・・・暇そうに上から私を眺めていたくせに・・・o(`ω´ )oウキャ

 

ピュオーラも一通り奥の「ピュオーラスペース」」を満喫して、私がフェルンをいじくりまわしていると、遊んで欲しくて手前に出てきます。

 

いいこ、いいこ・・・・

フェルンの背後に、何かいる!(笑)
ピュオーラ君、そのおとぼけ顔はいったい・・・・(`・ω・´)
あ、2番目にいい子いい子してもらおうと、列にならんでいるの?

 

もう、2020年に入り昨年の秋から冬にかけて流行っていたオカメインコ真正面顔写真を見せるブームは終わりましたが・・。でもやっぱり、オカメインコの正面顔はおとぼけ顔で可愛い。

 

実はこのシーン。
列に並んでいるわけではないのです。
ピュオーラが先に撫でられる予定で近寄ってきたのですが、
タッチの差でフェルンが横からズル混みして私の手を独占。ピュオーラが「やられた!」と呆気に取られている顔なのであります(笑)

 

あははは!!!これぞ、オカメの醍醐味!
私もカメラのボタン押しながら笑っちゃったんですけどね。
この、なんともマイペースなおっとり感がオカメインコの一番可愛いところだとも思います(笑)
ビビリなフェルンも、我先に!と焦る様子を見せるところも、オカメインコらしさがあって好きです。(笑)

 

例えばこの動画。
フェルンは最終的に怒ってしまったのですが、フェルンがなでなでされたくて待っているのに、ちょっと意地悪して気を持たせるとこんな動きをします。
(特に4枚目の動画とか、「あ・・あれ?」みたいなフェルンの顔に注目)

 

他の鳥さんも、こういう「あれれ・・?」ってしぐさするのかな・・?

 

やっぱりピュオーラは、フェルンが好きなのかな?
近くによってくると、チチチチ・・・と言ってワキワキアピール♪

オカメインコ雄のアピール

控えめなアピールですねぇぇ・・・・、ピュオーラ君。

 

ピュオーラ君、もっと胸張って!ほら、ワキワキ大きくやって・・・、
フェルンちゃんに情熱的にやるのよ!!♪( ´θ`)

 

といっても、ビビリ&草食男子なピュオーラは、フェルンの必殺倍返し嘴アタックを遅れて、一歩引き気味のこの位置でのアピール(笑)
でも、、、でも、本人は真剣にアピールしているんですよぉ〜

一生懸命フェルンよりも大きく背伸びして、短い足を、一生賢明長く見せているのです。しかも、一応8曲メドレーで歌い切ります!★
そう、フェルンが卵を産む直前の、「産卵応援ソング」みたいに。

 

祝!フェルン、自力で産卵出来た!産卵前兆の様子を振り返る(秋の初繁殖2019)
こんにちは、ikuです。2019年10月12日、巨大台風19号が関東に上陸。とてつもない大きな災害になりました。この度の台風19号によって被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申しあげます。被災された方の1日も早い復興をお祈りいたしま...

 

あぁ、、、、でもね。
フェルンは相変わらず素っ気ない(泣)
ピュオーラにマカを上げないとダメだろうか?(こら〜〜!w)
背中乗っかるのを拒まれる上、片足乗っけてビビって離れるピュオーラ。
そして、もう3歳なのにおしりスリスリもみたことない。。。。


そんなことを考えながら、ヌクヌク暖かい部屋で過ごしたお正月でした(笑)
今1月ですから、巣箱投入して繁殖モードに入るのは2月末。
できるならば、巣箱投入>繁殖モード>合体>巣箱で産卵 より、
繁殖モード>「ああ!合体してる!」>急いで巣箱投入!くらいの流れになって欲しい・・。
まぁ、こればかりは私の力でどうにかなるわけにもいかない。

 

これは、、、なんだか、、、二人のベビーはやっぱりうまくいかなそうな。
ピュオーラ君に、「思春期必見!絶対、この春に恋人を作って素敵な春を迎えよう!」って、鳥専用恋愛応援セミナーみたいの通わせたいくらい(笑)

(人間にもそんなのないか・・・・いや、あるのか?(*’▽’*))

 

そんなことを考えながら、2羽の行方を見守っていたまったり正月でした。
だらだら文章書いてしまいすみません。

 

でも、そんなまったりした正月でしたよ〜(笑)
あ〜、ずっと一緒にいたい・・・♪ いつかそんな日を手に入れたい♪

 

+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックして頂けると励みになります。
(下の2画像がボタンになってます)

▼ブログ村(ピュオーラオカメ丼w)

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

▼ブログランキング(ご機嫌フェルンちゃん)

=====================
▼オカメLetter LINE公式アカウント♪
ブログ更新案内や鳥関係の情報を
Lineで配信しています★
登録はお気軽にどうぞ♪

友だち追加

=====================

 

コメント コメントはお気軽にどうぞ☆(*'▽'*)

タイトルとURLをコピーしました