Ads

オカメインコの恋の始まり方5 ~ちょっと強引な愛情表現~

オカメインコの巣引き・繁殖
Ads

こんにちは、ikuです。
秋の香りがしてきましたね☆ オカメインコも恋の季節到来かしら(*´꒳`*)

Ads

オカメインコの恋の始まり方5

============
*今までのオカメインコ恋バナシリーズはこちら↓

============

最近、放鳥してる時に片手にピュオーラとフェルン二羽が停まってくれるようになりました。

ピュオーラが先に停まっている時は、ワキワキも何もせずおすわりしているのですが、そこにフェルンを近づけると、口を高速でパクパク言わせてから、チチチチ・・・と鳴いたあとに、歌い始めます。

フェルンに求愛行動を取っているようです。

なんか、ピュオーラ(ルチノー  オス )、足広げてご機嫌?(笑)

オカメインコペア
ビュオーラだけテンションが上がり、フェルンは「何やってんの、ピュオーラ先輩、、」って冷静に見つめるフェルンが、シュールです(笑)オスとメスの求愛行動のテンションの違いです。

私もカキカキやって〜

二羽片手に止まってる時にピュオーラの頭をカキカキすると、フェルンは羨ましそうに見て、我慢できず ”私もやって〜” とおねだりしてきます。

これも微笑ましいのですが、ちょっと焦らしすぎるとこれが面白い🤣
フェルンが焦り始めて、ピュオーラの冠羽をカミカミはじめました。
嫉妬と、日頃触らせてくれないピュオーラの冠羽を私の手にドサクサに紛れて一緒にサワサワ(笑)
ピュオーラも気をよくしたのか、カミカミさせてあげた様子、、。
”据え膳食わぬは男の恥”とは、鳥の世界でもあるのでしょうか?(笑)
でも、少し強引みたい、、(笑)
だいぶ二羽とも、至近距離まで仲良くできるようになってきました。
ピュオーラは、健気にミッキーマウスマーチでアピール。
フェルンは、機嫌良さそうな時目掛けてピュオーラ先輩に猛アタック❣️一部始終をどうぞ☆↓
よく見るのは、オスがメスに向かって求愛をして、メスが知らん顔していたりするのを見ますが、反対のバージョンもあるようです(笑)
オカメ会にも草食男子の時代が到来してるのでしょうか?
お互い興味持ってるみたいだけど、強弱の差がありすぎて噛み合わないみたい(笑)
でも、みてる私は、メチャ楽しいヒトトキなのです、、、
恋の季節到来です

—–     —–   –☆–   —–   —–
読んで頂きありがとうございます。

ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村


インコランキング


+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村


インコランキング

コメント 質問、感想はお気軽にどうぞ☆

タイトルとURLをコピーしました