Ads

私を見て★鳥も嫉妬する。鳥への愛情の伝え方とストレス対策

シナモンパール日々の成長記録
こんにちは、ikuです。
だんだんと千葉も冷え込んで参りました。鳥って不思議なもんで、寒い冬でも水浴びするみたいですね。

今日の主役は、フェルンちゃん。

今朝、フェルンがケージ の飲み水にあたま突っ込んだり、足入れて、水浴びしてる時にだけ鳴くキュイキュイ声出してたので、水浴びさせました。

水浴び後の羽繕い。

私、オカメインコ の毛繕いやスサーを眺めるのが大好きで、
鳥の持つ仕草の魅力にウットリ魅せられ、つい写真に納めました。
Ads

羽繕いを写真撮影 〜1眼レフでオカメインコを撮る〜

フェルンのモデル写真撮影☆
スマホだと写真の画像制度に限界があるので、今回は1眼レフで撮影です。
一眼レフで撮ると、スマホより”より立体的”で陰影や背景ぼかし、鳥の繊細な羽毛の流れなどが本当に綺麗に映ります。
もちろん、Iphone8も負けちゃいないですけど、なんていうか画像の”迫力”が違います。
私、まだ一眼レフの撮影技術が未熟で勉強中のため、動いている状態で納得いく写真がうまくとれないのですが・・・。
一眼は奥が深いですね・・・笑
さて、コレがフェルンの本気です。
じゃーん!
シナモンパール
ディオールの、ナタリーポートマン風・・・!
、、、あ、違うか。
一歳と思えぬ、この迫力!(笑)
シナモンパール
ん〜、、ファビュラス☆
で、はい。
いつものキメキメショット☆
はい、チーズ(*^o^*)
シナモンパール
フェルン:
知ってる。
あたち、可愛いの  キリッ( *`ω´)

 

うん、可愛いよ、フェルンちゃん。ノリノリだね☆

私とマンツーで遊んでいる時は、自分に注目が集まっているのがわかってるから、フェルンは本当にいい顔をします(笑)
「今ikuちゃんは、私のものよ❤️」とばかりに。(笑)

ピュオーラと一緒に放鳥して2羽同時に見ていると、私の意識が自分から離れるのを心配してキョロキョロしたりピュオーラにちょっかい出したりするんです。

Ads

鳥も嫉妬する!鳥への愛情の与え方とストレス対策

ご主人様を独り占めしたい。どうして私を見てくれないの?Ikuちゃんは、あたちのものよ!(by フェルン)

そう、鳥も嫉妬します。

私も出来るだけ愛情が偏らないように2羽平等に愛情を捧げています。フェルンを可愛がりすぎると、先輩ピュオーラが「見捨てられた!(泣)」とストレスがかかり毛引きに走られても困るので、何をするにもまずはピュオーラ。次にフェルン・・という順番で接します。
これは先住ピュオーラ1羽で飼っていて多頭飼いを意識し始め、2羽目をお迎えしようか迷っていた時・そしてお迎えを決意した時に、私自身で決めた約束です。

  • 接する時、先住インコを優先して世話をする。
  • ピュオーラに寂しい思いはさせないようにする。
  • 1度に与える愛情は分散してしまうけど、愛情は惜しみなく平等に与える。
  • 2羽目のインコにも、ピュオーラと同じくらいの愛情を注ぐ。意識を向ける。

これができないのであれば、2羽目(多頭飼い)はしてはだめ。
朝のケージの掃除、床の受け皿を入れる時、餌やお菓子をあげる時、ケージ越しで接する時、放鳥する時、そして放鳥終了でケージに入れる時は、逆で①フェルン②ピュオーラの順番(外に少しでも長く入れるように)で・・などなど。

これらの優先順位を決めて毎日意識して行なっている行動です。

そんなわけで、フェルンはどうしても”2番手”だし、本人も自覚しているみたいです。
それが原因でフェルンはピュオーラを超えて1番手になろうと色々アピールするし、嫉妬して攻撃しちゃうこともあります。
この優先順位が原因で、2羽の相性が悪い・・というのは起こるべくして起こっているのもしれませんが、ピュオーラのプライドとストレスによる毛引きを起こさないためのルールかなと思っています。また、フェルンにもピュオーラを超えてはダメと我慢させる意味もあるし、待っていれば必ずピュオーラに負けないくらい愛情をもらえるって安心してもらえるようにしています。(何気に放鳥時は、フェルンの方が私にベタベタくっついていますw)

 

一つだけ忘れては行けないことがあります。

 

十分に慣れている2羽ですが、やっぱり本気だせば力は強い。
鳥さんの堪忍袋の尾が切れたら、彼らの嘴で、私の手や仲間(鳥同士)の体を傷つけることだって容易いことです。オカメインコは頭がいいですから、もし1度でも「もう、嫌い!フンっ!」ってキレちゃって寄り付かなくなったら、仲を取り戻すのは相当苦労するようです。(私はまだ嫌われていませんが、苦労されている方がいると聞きます。)

一方で、鳥さんが飼い主に向かって攻撃ができない場合は、自分の体に八つ当たりをはじめて自傷行為(毛引き)も起こしかねません。

ですから、そういうトラブルが起きないようストレス対策はもちろん、双方に愛情をたっぷり伝えるよう日々意識することが多頭飼いにおいては大切かな・・と思っています。

 

それが、私の幸せで毎日リラックスタイムでもありますけど。(笑)

そうは言っても、どうしても嫉妬の気持ちが隠せないフェルン・・・意地張ってないで、ピュオーラ君と仲良くしてね(笑)本当は好きで仲良くしたいくせに・・・ママは知っているぞ(笑)
オカメインコペア

 

—–     —–   –☆–   —–   —–
読んで頂きありがとうございます。

ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村


インコランキング


+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村


インコランキング

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました