Ads

<フォージング >毛引き予防とストレス対策

オカメインコフォージング小鳥のおもちゃ・グッズ

こんにちは、ikuです。

時期なのか、偶然なのか、最近よく毛引きの話をよく聞きます。
新年度で仕事が乗って忙しくなってきて遊べてないとか、今年の春生まれのひなちゃんが中雛状態〜5、6ヶ月くらいに育ち毛引き始めた・・など。

幸いに、うちのピュオーラとフェルンはまだ毛引きしてないのですが、
もしなったらと考えてると、人ごとじゃないな・・・と思って予防策を探してました。

Ads

毛引きのきっかけはストレス? どんなストレスで始めるの?

ある病院の先生が言ってたのですが、(かかりつけの病院ではない)
毛引きの原因の一つに、ストレスがあるそうです。
しかもそのストレス、外敵によるストレスや外部・内部での生活音や刺激ではないんです。

「何もないこと」「暇なこと」

が、最大のストレスになるんだそうです。
ケージの中で1日生活するオカメインコ(その他の飼われている鳥も)は、
餌も水も満足に食べれて、おもちゃにも囲まれていて、満たされているように見えますが、
実は暇疲れしてるんだって(0_0)”
それで、飼い主に構ってもらいたい、刺激がほしくて自傷行為的な毛引きで刺激を得たり、毛引きをしてるのを飼い主が見て「だめ!」って騒いで、毛引きしないようケージから出していいこいいこしたりする行動が条件付けになり、
「毛引きすると飼い主が構ってくれる」と学習し、毛引きを続けてしまうということ等があるそうです。
もちろん、病理的なものもあるらしいですが、、、

なんか切ないですよね。
不便がないようにいろいろしてるのに、それで暇疲れしてるなんて・・・。

Ads

ストレス対策にフォージングをしよう

そこで、フォージング(餌さがし)が役に立つそうです。
オカメインコは賢く学習能力があるので、知育玩具やフォージング(餌探し)の仕掛けを作ってあげると、ストレス発散になってイキイキしてくるそうです。
よし知育玩具かフォージングトイを買おう!と張り切ってネットで探してみました。
が!・・・・結構高い!
フォージングおもちゃに4000円・・・・・。
CDアルバムより高いじゃん!(笑)

けちな飼い主ikuは(笑)、pinterstを見て手作りフォージングを探しました(笑)
フォージングもオカメちゃんが慣れてない又は初めての場合は、難易度を作って教えてあげる方法がいいみたい^^

例えば、
LV1. 餌の上に紙切れを置き、紙をめくると餌を発見できる
LV2. 次は、箱の中に入れて

・・・など徐々に難しくしていき、幅を広げていくそうです。
飼い主側も想像力を使っておもちゃを考えるから、飼い主もオカメインコも一緒に学べて成長できますね

我が家の100円でできるフォージング

さて、最近うちのピュオーラ、フェルンの中でハマってるフォージング。
オカメインコフォージング

なんでもない紙コップ。(笑)
百均の小さいサイズの紙コップをランダムに中間まで切って、内外に折り、その中にお菓子を入れるってフォージングです。
コップとハサミと餌があればできます。
難易度をあげたければ、細かく切り、内側に折る分を増やし、
下げたければ、内側におる量を減らして、外のお菓子が出やすくする・・って感じで調整ができます。

↓中に入っているのラフィーバ ペレットベリー
ラフィーバーペレットベリー

うちの二羽ともそんなペレット食べないけど、このペレットベリーなら喜んで食べてくれるので、
結構重宝してるし、ピュオーラもフェルンも必死にこじ開けようと、足や嘴使ってツンツンしてるからフォージングとして成功してると思います^^
たまに、harb saladとか、そばの実やオーツ麦など入れたりもしますが、ペレットベリーの方がいいみたいw

こんな感じです
オカメインコフォージング

持って、ブンブン回して遊んだりもします♪(´ε` )
オカメインコフォージング

そんなこんなで、おやつの時、一捻りして楽しい時間をプレゼントしてる今日この頃です☆
また、考えなくちゃ!(笑)

—–     —–   –☆–   —–   —–
読んで頂きありがとうございます。

ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村


インコランキング

 


+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村


インコランキング

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました