Ads

鳥フェス浅草2022  Pyuo’s Craft初出店♪

鳥のおもちゃ
Ads

こんにちは、ikuです。

2022年2月11日、12日の2日間。
私が鳥のおもちゃ製作販売をしている「Pyuo’s Craft」(ピュオーズクラフト)は初出店しました。
フェスの感想をお伝えします。

 

Ads

憧れの鳥フェス★ 目標だった鳥フェス

このブログで初めて知る方もいると思うので、鳥フェスって何?という方もいると思うので簡単に説明すると。
株式会社ことりカフェが運営する、鳥をモチーフにした雑貨・グッズをハンドメイド販売するイベントです。
鳥フェスティバル>鳥フェス。

 

鳥フェスは、鳥さんと暮らしていると1−2年くらいで存在を知る方多いと思います。

もしこのブログで初めて知った方、全国各地で開催されているのでぜひ行ってみてくださいね。
でも、お財布パカパカ開いちゃうから気をつけて(笑)

 

この鳥フェス。
私にとって、目的は2つありました。

1つ目は、「自分のおもちゃが、どのように見られるか?」を感じたかった。
2つ目は、「お客様(リピーターさん)に感謝の気持ちを直接届けたかった」

1つ目は自分自身の野心と目標にもしていたので、今の自分の位置を客観的に知りたかった。
2つ目は、minne, 直販サイト・このオカメletter、他snsで知り合った方々に「興味持って頂いありがとう」とface to faceで(対面で)お礼を言いたかったのです♪

 

鳥が大好きになってしまった、私。
鳥フェスいつか行ってみたい♪と思いながら、タイミング逃して行けなかったのですが、
客として行く前に、出店してしまう・・という、型破りな展開で関わることとなりました。

 

もち出店するだけではなく、1鳥飼いとして買い物もどっさりしちゃいましたよ(笑)
鳥さんマニアが集まるイベントで、自分のブランドがどんな評価受けるか?
追い風になるか、逆風になるか・・・?怖いけど肌で感じてみたい・・・。

そして鳥フェス楽しみたい(笑)

通販では感じることのできない生の声を感じたくて、大変いい機会となりました。

 

Ads

対面販売という新しい試み

今まで通販で販売していて、顔見知りでおもちゃをお届け出来た方はごくわずかでした。
この鳥フェスなら、直接お客様にもお会いできるのではないか?と思って、思い切って参加申し込みしてみましたが、結果は上々でした↑↑

売上が良かった!とかそういうのではなく、純粋に「楽しかった」という感じです。

 

準備はも〜のすごく大変で、多分学生時代の受験と同じくらい?いや、それ以上に大変な思いをしたかもしれません。

どんだけだよ?って感じですが、個人的にある程度の手応えを持ち帰りたかったので必死にがんばりました。不思議なもので、好きなことって頑張れるし苦痛にならないんですね。(笑)
おもちゃ作りはもちろんですが、販促チラシやディスプレイ、コロナ対策も踏まえ、すべき課題は盛り沢山。
結局、2月11日を迎える前の1週間、睡眠時間は4時間くらいの生活、前日は明け方4時まで準備で7時起き(笑)

朝からお酒のショットで景気付けて、アゲていこうかと頭よぎるくらい
当日は軽くラリった状態で浅草向かいました。(あ、飲んでないですよw)

 

鳥フェス当日

アドレナリン出まくりの当日。
会場は意外と広く、ブースも180x90cmのテーブルと聞いていたけど十分なスペース。
主催者さんへの挨拶。すごく感じの言い方で「ほっ・・」としました。
そして周辺ブースの出展者さんにもご挨拶。
周囲の出店者さんにも恵まれ、カジュアルに仲良くなれて(カジュアルってなんやねん・・ってw 格式貼ってないって意味です)、
お互いどんなアイテムを展示しているか?など、和やかなムードでスタート。

 

▼1日目のレイアウト

鳥フェス浅草のPyuo's Craft7s

今回の鳥フェスは1日目金曜が祝日、2日目が土曜。
私のリピーターのお客様&お友達は土曜に合う方多かったのですが、
フェス全体のお客さん入りは金曜の方が多かった。

 

開催時間より10分早く入りとなり、すごい勢いでお客様が入ってきて熱気ムンムン。
始めは緊張してしまい、結構アガリ症な性格私は下ばっか見てた(笑)
体は170cmだけど小心な私。昔からそうだからしょうがない・・。
販売側に回ることって今まであまりなかったから、
自分の気持ちに正直に向き合い、「私よ。まぁ、どうせすぐ慣れるだろう」と言い聞かせてのスロースタート。

 

素通りするお客さんから、「あ、かわいい〜」と行って近よる方、素通りする方、
お客様が近づいてきて手にとってくれる行為もちらほら。
開始すぐはなかなかお客さん来てくれず、「やべぇ〜。やっぱりアウェイか・・?」と思って焦り、ガチガチだった私ですが、1時間程度で次第に緊張も解けワクワクに変わっていきました。

 

開始30分くらいで1つ目のお求めがあり、ちょっと私も気分が「ホッ・・」

なんでしょうね、、。
お客様が嬉しそうな顔して「ありがとうございます・・・(//∇//)」と照れながら商品を受け取ってくださった様子を見て、堪え用のないくらいの喜びが体全身から出てしまいました(笑)

 

イメージでいうなら、ジブリの魔女の宅急便のキキが、
初めて宅急便のお仕事をマダムからもらい「え・・こんなに? あ、ありがとうございますっ!!!!」って顔を真っ赤にして喜びお礼を言うシーンと言いますか・・。

いや、好きな片思いの人にバレンタインチョコを受け取ってもらえた時の中学生の少女のような気持ち?

 

そんな勢いで嬉しかったのです・・( ´ ▽ ` )

 

 

 

あ、キキは13歳し、中学生の気持ちを比較しても
私は所詮41歳だからフレッシュさに欠けますね・・・・
この例えはアカンか 、、、 wwww(爆)

 

 

本当に「ありがとうございます!!」と心の底から出る言葉。

 

お見送りする背中がキラキラ眩しかった・・・。
冷静になった時に、ちょっと嬉しくて目がウルウル・・・しちゃったんですよ。
なんだ?この感情は、、、?「告白成功!両思い・・・(//∇//)」って感じかなw
とにかく嬉しかったし、心の底からお礼がいえた。
そのお客様、本当にありがとう!

 

商品を展示して手にとって頂くことがこんなに難しく、手にとって頂けるよう雰囲気を作るのは
こんな大変なんだ・・と痛感。

どうしたらお客さんが立ち止まってくれるんだろう?
余裕が出てきた私は、少しベテラン店舗さんのレイアウトと人間観察しながら検証(笑)

 

1日目に気づいたことを踏まえ、2日目に生かしてみました。
レイアウトの変更でも、またお客さんの立ち止まり方が違うこともわかりました。

▼1日目のレイアウト

コロナウイルス感染予防でサンプル展示する方法で、レイアウト。
ご購入時に新品を渡す方法で取り組みましたが、お客さん手が伸ばしにくそう・・・。

「持ってみてもいいですか?」「同じのありますか?」と言われたので、
あ!お客様は触れてみたいんだ!選んでみたいんだ!と思い、展示方法を変更しました。

 

▼2日目のレイアウト

こうしたことで、立ち止まってくれる方が格段に増え、
またお客様と話しやすくなりました。

販売ブースのレイアウトって、めっちゃくちゃ大切なんですね。

 

いつも洋服買いに行く時、ショップ店員さんってすごく努力して「いい雰囲気」作っているんだな〜と、フェスを通じて関心してしまいました。

 

通販ではメールを見て「あ、受注だ、お返事しなきゃ・・」と若干のタイムラグと共に、
嬉しい気持ちを載せてお礼のメールを送るのですが、対面販売はお客様の動向が目の前でわかり、お客様が求めている商品を適切に紹介し説明ができる。

「ありがとう、遊ぶの楽しみです」と言ってお持ち帰りしてくださる姿が見える。
これが対面の醍醐味なんでしょうね。

 

さらに嬉しい瞬間もありました。
「一旦考えてみます・・(ニコ)」と言って去った方が、再来店した時でした。
ちょっと上目遣いで「へへ、また来ちゃいました・・ ちょっと気になって(照)」と言いながら、お求め頂けた時。
なんかちょっと打ち解けて、ゆっくり「どっちにしようかな・・」と悩んで選んでくださる姿が、とても嬉しかった。

 

 

ネットを超えて、対面頂きありがとう♪

リピーターさんとの初の対面♪
今回事前に「いきま〜す!」とお伝えくださったリピーターさんとは、
あった瞬間に「ひさしぶり〜〜!!元気〜?」とばかりなテンションでご挨拶。
不思議なもので、既に公式LINEなどでお話しして仲良くしていると、お互い自然体でご挨拶できるのですね♪

 

やっと!やっとお会いでき、お互いどんな気持ちでやりとりしていたか、
チャットでは話きれない気持ちの交流が取れたことがとても嬉しかったです。
フェス後も、顔を合わせているので話も盛り上がるし、お互いさらに仲良くなれました♪

 

そして、そして〜
こちらオカメLetter経由からいらっしゃった方ともお会いできました★
勇気出して「ブログのikuさんですか?」と声かけてくださった方々、
本当に本当に嬉しかったですよぉ〜!ありがとう!

ご縁でブースにお立ち寄り頂く気持ちを持っていただけたこと、
対面できたことはとても嬉しく、私にとってはかけがのない時間となりました。
本当にありがとうございます♪

 

声かけてくださった方々には、心ばかりですが”宣言通り”プレゼントをご用意させていただきました♪
遊べているかな・・

 

また声はかけなかったけど、遠くから「お!あれが、ikuか・・( ̄▽ ̄)フヘヘヘ」と見物された方もいるのではないか?と思います(笑)
視線でばれてたよ〜〜?(とかいって。わかるはずないですw)

冗談さておき、お立ち寄り頂けたことだけでも嬉しかったです♪
この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました♪
次の機会には「実は〜・・鳥フェス浅草2022で〜」と、是非お声がけくださいね♪
背高いけど、怖いねぇちゃんじゃないですから Welcomeでお待ちしてます(笑)

 

最後に鳥フェスで、「お客として買ったもの」

鳥フェスでお客として学んだこと。

 

ここで一句。

「鳥フェスは 大金持参は でんじゃらす(笑)」

 

 

チーン・・・・。お財布空っぽ(泣)
でも、可愛いでしょ〜♪(//∇//)

 

 

そんなこんなで終わった鳥フェス。
自己満記事になりました(笑)

 

鳥フェス案件は、オカメLetterには関係ない話なんですが。
でも、こうして記事を書くことで見に来てくださる方々にも対面でき、
それぞれいろんな物語やきっかけがありオカメLetterに立ち寄ってくださっている。

 

それを考えると、すごく嬉しく充実した機会となりました。
本当にいつも応援頂きありがとうございます。

 

いつも見てくださっている方、
雛ちゃんを迎え、オカメLetterを知った方、
このご縁がいつか「形」になりますように♪

 

この場を借りて、皆様のお礼と感謝の気持ちをお伝えします♪

 

いつもありがとうございます!

 

+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックして頂けると励みになります。
(下の2画像がボタンになってます)

▼ブログ村(ピュオーラオカメ丼w)

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

▼ブログランキング(ご機嫌フェルンちゃん)

=====================
▼オカメLetter LINE公式アカウント♪
ブログ更新案内や鳥関係の情報を
Lineで配信しています★
登録はお気軽にどうぞ♪

友だち追加

=====================

コメント コメントはお気軽にどうぞ☆(*'▽'*)

タイトルとURLをコピーしました