Ads

鳥のおもちゃ作り☆ 2019年11月分紹介by Pyuo’s Craft

Pyuo's Craftのおもちゃ小鳥のおもちゃ・グッズ
Ads

こんにちは、ikuです。
今日は寒いですね〜。朝は12度、日中も温度が下がり続け、明日の朝には2度になるそうです。
寒いのは苦手です。私も羽毛があるなら、羽を膨らまして体を温めたいくらいです。


あ、、、私、羽膨らまさなくても、すでにふっくら脂肪が既についているじゃないですか!d( ̄  ̄)

はぁ、序盤からむさ苦しい話題で、寒さも忘れそうです。



はい、先月から紹介を始めた、私ikuが作っている鳥のおもちゃ屋Pyuo’s Craft(ピュオーズ クラフト) おもちゃ作ってみました。
Pyuo’s Craftは、ピュオーラをお迎えした時に生まれた鳥のおもちゃ屋さんです。(ピュオーラのクラフト(工房)のお店というのが由来です♪)
当初は、病弱だったピュオーラに頑張って生きてもらいたい・・・☆そんな想いから、鳥のおもちゃ作りをはじめ、私が一方的に夢中になってしまい、知識経験を重ね今に至っている鳥のおもちゃ屋さんです。

今は、ピュオーラ君とフェルンちゃんは、小さいクラフト屋(工房)の可愛い社員さん。(私は平社員w)
企画部の彼らがOK出してくれないと(遊んでくれないと)、作ったおもちゃはお蔵入り(T . T)
厳しい試験をくぐり抜け、合格サインをもらったおもちゃだけが日の目をあびて紹介されています。

木材を染色してカラフルなおもちゃ中心に制作していましたが、少し幅を広げて無着色のおもちゃやフォージングができるおもちゃも取り入れてみました★


こんなのを作りましたよ〜^^

Ads

鳥のおもちゃ 無着色バージョンを作ったきっかけ

今回は、既存のおもちゃに対して「無着色バージョンも作ってみよう!」という試みで、いくつか作ってみました。ここで、少し硬い話ですが、無着色と着色(染色)している鳥のおもちゃについて話してみたいと思います。

Ads

鳥のおもちゃは作りの幅を広げてみました。

Pyuo’s Craftは、木材を着色・染色(塗るのではなく、つけおきして染めています)してカラフルなおもちゃ作っています。

いつも着色おもちゃを作っていて、ここでなぜ無着色を作ることにしたか?
着色・無着色の必需性と知識があるかどうか?なぜ着色のおもちゃを使っているか?色付きのおもちゃって大丈夫なの?と、疑問に思う方も中にはいるようなので、下記にその答えを書いた記事を作りましたので、よかったら読んでください。

鳥のおもちゃは、着色・無着色どっちを選べばいい?その理由を解説
鳥のおもちゃをお探しの時、無着色か色付き(着色・染色)どちらがいいの?という悩みに、鳥への安全性・健康という観点からお答えします。

早速おもちゃの紹介に入りましょう♪

そんな考えの元、幅広い方にPyuo’sCraftの世界をご覧いただきたい♪という一心で、
選ぶカテゴリーを広くした・・という発想で、無着色も作ることにしました。

ここで心がけたことは、無着色の市販で売られている木の色だけだと、鳥さんにも刺激がないので、
プラスチックビーズや、他の方法で色を使ってアプローチする作り方をしてみました。

Ads

同じ形のおもちゃを、色付きと無着色のおもちゃを並べてみました。

いくつか作ったので、小さいものから順に紹介♪

孔雀と星のキラキラトイ_無着色版

まずは色付きのおもちゃ。

Pyuo's Craftのおもちゃ

星の部分が着色されているものです。ここをガジガジ噛んで遊べます。

今回作った無着色バージョン

Pyuo's Craftのおもちゃ

色味を出すために、孔雀の色を変えてみました。
この孔雀のおもちゃですが、臆病でおもちゃを敬遠するフェルンも噛んで遊びます。形状がおもしろいのか、かみごたえがあるのかわかりませんが、、とりあえず、少しビビりながら遊んでいるうちに夢中になりました(笑)

これは着色版の方です。

Pyuo's Craft

上手に足を使って遊んでいますね〜★フェルンは、本当足を使って遊ぶのが上手です。

南国ヤシで幸せを運ぶ☆フォーチュンキャッチャー(無着色版)

長いタイトル(笑)
このおもちゃは、小型・中型インコに作ったおもちゃで、おもちゃ上部は木材のブロック、下は南国のヤシの葉を使っています。

まずは、カラフルバージョンから。
Pyuo's Craft

ヤシの葉も染めたのと、そのまま無着色のを混ぜてみました。
すごく素敵な色に染まりました。

西洋では、南国から流れ着くヤシの実を見て「思いがけない贈り物」という意味づけを持つことから、合格祈願や夢の実現に向けた縁起物として使用。
ヨーロッパではヤシの花言葉は、素材が頑丈で丈夫なことから、「硬い決意」「勝利」「成功」のシンボルとされていて、めでたい席や、有名どころでカンヌ映画祭のトロフィー「パルムドール」(黄金のヤシ)として使用されています。
そんな花言葉から、鳥さんや飼い主さんに幸せが訪れますように・・・という気持ちも込めて取り入れてみました。

この上の輪っか部分に粟穂挟んで吊るしてあげると、フォージングもできるし、ピュオーラもフェルンも夢中になって遊んでくれます(いや、食べています)

このおもちゃの無着色バージョンはこちらです

Pyuo's Craft ヤシのおもちゃ

一部着色した木のビーズ(赤・黄色)をポイントに入れています。
木とヤシの葉の色味と優しい自然の色が調和して、とても華やかなおもちゃになりました。

この下のヤシの葉は広げれば広げるほど、その無造作感がが鳥さんのかみかみ本能をして遊んでくれます。

次は、フォージングができるおもちゃです

Ads

フォージングができる鳥のおもちゃ

まずフォージングとか何か?
フォージングは日本語読みに言い換えられた言葉で、本来の語源は英語で「Foraging」(フォレイジング)と書きますが、採餌の意味です。
最近では日本でもフォージングと言ったり、フォレイジングと言う方も増えてきたように思います。

つまり、フォージングとは「餌探し」という意味です。

フォージングって何?どうやってやるの?

人の手で育った鳥さん、家で飼われている鳥さんはケージの中でいつも暇にしています。

暇そうだけど、暇ではない我が家のオカメズもいますが・・・笑

お腹すいたなぁ〜・・・と思ったら、すぐに食べられる環境にあるため、餌探し行動をする必要がなく、余計に「暇だなぁ〜。暇だなぁ〜」と思いながら過ごしています。

何も言わないし、騒がないけど、すっごく鳥さんたちは暇をしているんです。
私たちでいうと、空いているエレベータの中でひたすらドアがあくのを延々と待っている感じでしょうか?
ドアが開くまで(ご主人様がかえってくるまで)待っている・・・何時間も・・・。

どうでしょう?
まぁ、よほどのことがない限り何時間もエレベーターなんかにいませんけどね。

鳥にとってのケージはそのくらい暇な思いで、みなさんの帰りを待っています。
鳥はスマホなんてありません(笑)ず〜っと待っていて暇なんです。
せっかく頭のいい生き物なのに、力を持て余しているんです。

そこで鳥さんたちの生活を少しでも豊かにするために考案されたのが、フォージングトイです。
これは、「餌を見つけた!ごちそうだ!♪( ´θ`) 」と、鳥さんを喜ばす他、頭を使って「どうやったら、この食べ物食べれるんだろう?」と考えさせることで、日頃の「暇疲れ」のストレス発散をさせることができる一つの遊びです。

初めはいつもよりちょっと食べにくい位置からあげて、徐々に障害物を置いて食べにくくしたり、紙などの覆って隠したものを探させて食べ物を見つけさせる(学習させる)・・という流れにして難易度をあげていくと、鳥さんも「う〜〜ん・・・( *`ω´)*」と頭を悩ませつつ、「あった!見つけた!ガブリ!」と、いつもよりも美味しくご飯を食べてくれるようになりますので、フォージングはぜひ遊びの一つとして取り入れることをおすすめ致します。

今回作ったフォージングトイはこちらになります。

マンチボールととうもろこしの皮を使ったおもちゃ、マンチコーン★

マンチコーンってなんのこっちゃ?
マンチボールととうもろこし(コーン)を一緒にしたおもちゃです。

Pyuo's Craft マンチコーン

上の上部の麻紐、輪っかになっていて、ここに粟穂を入れて遊べます。
そして、かみかみしても簡単に壊れないとうもろこしの皮。地元の農家でとれた朝摘み無農薬とうもろこし・・・の「皮」をお願いして譲っていただき、洗浄・煮沸消毒・乾燥(朝日を浴びさせ)して作りました。

お願いした時、それはもう「なんだ?この変な姉さん」と思われました(笑)
「は?へっ?なんで、こんなものいるんか?全部持って行ってくれていいぞ!」と快く譲って頂けました。

それを染色して仕上げています。

下にはマンチボールがあり、中にはプラスチックビーズが入っていて、マンチボールの隙間からビーズが落ちると首を傾げて「あれ?」って反応。
この「揺らすと落ちる」という行動を学習すると、立派なフォージングの遊びになります。
初めはビーズから。これをおもちゃや、お菓子、粟穂の粒なんかにすると面白いですよ〜★

コーンタワーで、フォージング

こちらのおもちゃは、全長25cmの大きいおもちゃ。中型インコ向けに作りました。

5色に染め上げたとうもろこしの皮を麻紐で結び、真ん中の木の輪っかに粟穂を入れて遊びます。

Pyuo's craft コーンタワー

とうもろこしの皮が乾燥すると、とんがったり、くるくる曲がったりして自由奔放な方向に広るクセを利用して作りました。
この「クセ」は、鳥さんの「噛みたい!」本能を刺激します。

自然のクセを生かしたかったので、綺麗にカットして見栄えよく揃えるのはやめて、自然の力に任せて作りました。

真ん中の木の輪っかに粟穂を入れると、振り回したり、コーンタワーに手を(いや、足を)かけて粟穂を食べてくれます。

小さいけど、いろいろ遊べる!かみかみ輪っか

こちらは、小型&中型インコ向けおもちゃです。

大きさは甲丸スナップ(吊るす金具)を入れて13cmくらいの小さなおもちゃです。

Pyuo's Craft

小さいですが、豪華ラインナップのおもちゃです(笑)

孔雀のプラスチックおもちゃ、おしゃぶりおもちゃ、ヘチマの皮、星型木材、木製の輪っかなどが付いています。
噛んで楽しむ他、この輪っかに粟穂などフォージング素材を差し込んで遊ぶことができます。

我が家のピュオーラ、フェルンは、見せて5秒は「止まり」10秒目から粟穂アタックを初めました(笑)

フェルンの粟穂にかぶりつく姿、ごらんください(笑)

Pyuo's Craft

目がマジです(笑) ピュオーラもむしゃむしゃ2羽で取り合いです。

最後にくるくる回るプロペラ系おもちゃをご紹介して終わりに致します。

Ads

プロペラ風、鳥のおもちゃ

カラフルに染まったプロペラのような、開いた花のような形をした鳥のおもちゃです。

まずは大きい Lサイズ

Pyuo's Craft

こちらは中型インコ向けです。
ピュオーラは、これ今の所一番気に入っています。いや、気に入っているを通り越して、ストレス発散&私を脅す(威嚇する)ための道具として、振り回して遊んだりもします。(笑)
以前、今年の秋の繁殖の時に紹介したおもちゃです。

ワイルドだろ〜?(笑) 強そうだろ〜?

上に、こっそりお花が付いています♪

こちら、大きいので小型インコさん用・おとなしめな中型インコさんようにSサイズも作りました。

長さは同じだけど、幅は半分の大きさです。小さなケージでも、楽しく遊べます。

以上、11月のおもちゃでした〜★
12月もエンジン全開で、作りたいと思います

Ads

鳥のおもちゃはPyuo’s craft☆ 鳥さんのクリスマスプレゼントにいかがでしょう?

Pyuo’s craft( ピュオーズ クラフト)は、ケージの中を明るくし、飼い主さんとオカメインコをはじめ、
たくさんの鳥さん達のコミュニケーションの架け橋になるお手伝いが出来たらという想いで作っています^_^

新しく雛ちゃん、鳥さんをお迎えしたから、お迎え記念に☆
大切な鳥さんのお誕生日のプレゼントに☆
もう一個遊べる鳥のおもちゃがほしいな〜☆と言う方に☆

そして、これから12月。鳥さんへのクリスマスにいかがでしょうか?

興味ある方は、詳細はこちらからどうぞ☆ minneでご覧いただけます。

Pyuo's craft - ピュオーズ クラフトさんの作品一覧
Pyuo's craftさんの作品一覧、プロフィールなどをみることができます。ハンドメイドマーケット、手作り作品の通販・販売サイトとアプリ minne。アクセサリーやバッグ、雑貨など世界に1つだけのハンドメイド作品を販売している国内最大級のマーケットです。

Pyuo’s craft (ピュオーズクラフト)ハンドメイドマーケットminne(ミンネ)

他にも色んなおもちゃを掲載してますので、お気軽にご覧ください^_^

+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村


インコランキング

コメント 質問、感想はお気軽にどうぞ☆

タイトルとURLをコピーしました