Ads

32日齢 シータ、初飛行おめでとう!

オカメインコの雛オカメインコのお迎え
Ads

こんにちは, ikuです。

オカメインコのシータがうちに来て5日目、32日齢。
突然飛びました!!やった〜〜!

 

8月1日に仲間入りしたウロコインコのロビンのさし餌と、シータの投薬と1日4回のさし餌(通常、この日齢だと3回だけど、獣医の指導で現在投薬と体重安定のため臨時で4回にしています)で、なんだか大変な8月を送っています。

並行して自分の仕事もしているので、無茶苦茶目が回る(笑)

体重も2kg痩せた! やった!(笑)

楽しく貴重な雛ヒナ育成タイム楽しんでいますよ〜。
今日はシータの成長記録の記事となります。

 

Ads

雛ヒナのシータ、初飛行は急にやってきた

さし餌を待つオカメインコ _オカメLetter

ジャーーージャーーーァァァァ・・・
ギャッァァァ〜〜〜〜〜ぉ〜〜〜・・・

お腹すいタァ・・・食べたいよう・・ ちょ〜だいよぉ〜〜

 

こちらは、さし餌をする前の写真です。
必死なシータかわえぇ・・・(*´-`)

 

パウダーフードに熱湯注ぎ溶かして、43度まで冷ましている時の動画をパシャリ。
このジャージャー鳴きはオカメインコ飼いなら、癒し音になりますね(笑)
知らない人なら、オカメインコの独特のジャージャー鳴きを聞くと「ぎょ!!」とするらしい。
一体何の音だ? え?怪獣みたい、すごいな・・と。

 

どんな音かというと、こんな音です。(3枚目)
インスタにアップしました。

 

私のインコズとの暮らしは自分の部屋にしていて、オカメズとウロコズのケージをおいて一緒に暮らしているのですが、
多頭飼いのため、新しい鳥さんが来た場合は、新入りさんは部屋に入れません。

PCR検査や検便の結果がわからないうちは、感染予防の観点から接触はさせてはいけないため、新入りさんを隔離しています。
(もっと厳密にいうと、脂粉で映る病気もあるので、部屋ごと別にするのが一番正しい方法らしいです. by獣医情報)

そんなわけで、新入りさん私の部屋ではなく、我が家のリビングでのさし餌。
シータの声を聞いて、うちの家族は驚いた(笑)

 

私は聞パウダーが早く冷めるようにフーフーして、この鳴き声を楽しみつつ(こら・・w)
せっかくなので写真とって楽しんでいる不届きもののikuです(笑)

 

この時は、まだ飛ばないだろうな〜と思っていました。
初飛行は、早ければ30日目、遅くとも35日齢くらいには飛ぶので、32日目の今日はぼちぼちかな?と心構えをしつつ、急にさし餌中に飛び去らないよう注意しながら様子をうかがっていました。

 

ちなみに朝のさし餌は72gから>83gへ。 (底辺体重軽い・・・泣)
4回のさし餌の1回目ですが、投薬3日目なのでちょっと食欲が落ちました。
けど、今日あたりからなれてきたのか、頑張って食べてくれています。

 

ご飯も食べ終わり、”その時”はやってきた。

 

さっきのジャージャー鳴きも終わり、うっとり満腹タイム。

じゃ〜〜ん! シータ、決まってるね!

 

オカメインコの雛

幼稚体型すぎで、永久保存版(笑)

いっぱい食べたね〜★ と私も満足。
もう直ぐ飛ぶでしょ〜? ウイ〜〜〜ン!と手タク(両手に乗っけて、部屋中を歩きながら飛んでいるイメージを)なんてしているうちに、
急にパタパタして私の手で羽ばたき、転げ落ちたと思ったら2−3mくらい飛んだんです。

 

まっすぐ下降線を描きながら、ちゃんと翼を広げ空気を感じながら、落下ではなく飛んでいました。
動画は撮れず、、、でしたが、しかと見届けました♪

 

強いてイメージでいうなら、
鳥人間コンテストで、ちょっと飛んで浮かんだけど下降線で着水したシャトルってかんじ?(うん、例えうまい?w)

 

その後も飛ぶかな?と思ったけど、今日はこの朝一のフライトで終了。

 

▼シータ: えっへん!あたち、ピュー!って飛んだんだよ♪すごい?

しーちゃん、びっくりしたよ私は。
うぉぉぉ〜〜〜えぇ〜〜!!!っていっちゃったよ(笑)

 

初飛行は本当に嬉しいです!
迎えてあっという間にきますね。

 

あ・・・しかし、びっくりした。落下じゃなくてよかった。
ちょっと迂闊でしたが、シータはいつの間にか体が出来上がっていたんですね。

 

上手にまっすぐ飛んだからすっごくびっくりしました★
ウロコだと、ぴょん!とプチジャンプからの初飛行だけど、オカメって急にぱたぱたぱた・・・へたぁ・・と不時着する感じです。うちは。
私の3羽の経験では、、ですが、雛育されたみなさん、どうでしょう?

 

 

一昨日あたりから時々プラケースの中で羽ばたきの練習があり、
今朝は朝からバタバタ、さし餌の前もバタバタバタバタしていたので、「明日かな?」と思っていたけど、今日来るとは。

 

1日中隣りで見ているのですが、そこまで羽ばたきの練習しているように見えなかったけど、
羽ばたいていたのはシータからすれば「もう飛べるんだよ〜!こんなところ入れてないで!」という合図だったのかも。

 

でも保温は必要だし、相変わらずまだヒーター(100w)に寄る様子があるので、
プラケは卒業して、ちょっと広めで高さもあるのキャリーに移動。

 

もう初飛行したら、本来なら通常のケージに移動させて、どんどん体を動かして、止まり木にも止まらせて、
足や胸筋、体幹を鍛えさせなくてはいけない時期。
でも、できないでいた。

 

なぜか?

 

▼ロビン: お〜!シータちゃん♡元気?

この角度からだと目つき悪目に見える、ロビン(笑)

 

そう。初飛行後に使う予定でいたケージには、既に先約ありで
8月1日にお迎えした、ウロコインコのロビンくんが使っていた(笑)

 

困ったなあ〜ということで、とりあえず今はキャリーの中で我慢してもらおう。
でも近くどうにかしなきゃな・・・。新しいの新調するか?
いや、ウロコのケージ3羽入れるために広いケージにお引っ越しする計画あるから、ちょっと1週間我慢か?

 

来週にはロビンのPCRの結果も出るし、内容によってはウロコ組ケージに移動できる。
そうすれば、このHoei35に移せるから、それまで我慢・・か。
保温もしなきゃだから、今はたっぷり暖をとり体調を整えて、時々放鳥で我慢してもらおう・・。

 

Ads

プチプチ音改善のための投薬の経過

今日で投薬は3日目になります。
雛育時の投薬って、ちょっと一か八かなところがあるので、危険信号。
なぜかというと、一番食べなくちゃいけない時期に苦い薬を飲まされるため、食欲が一時的に減ります。
この時に持ち堪えられないと、落鳥しちゃうため黄色信号と言われる。

 

シータは、意外と図太いのかわからないけど、投薬していても7−8gはしっかり食べてくれていたので、頑張って持ち堪えています。

 

投与方法は、食後に直接投与をするよういわれているので、
満腹で気持ちいいいところ、保定して頭抑えて投与しなくちゃいけないから、すっごく嫌がるんです。

 

やっぱり、嫌われちゃうかも・・・(泣)

 

仕方ない・・と思いながら保定してやっていたのだけど、インスタ繋がりのフォロワーさんから「さし餌やりながらだと、投与もしやすい」というアドバイスを頂いたので(もし、そのフォロワーさん見てくださっていたらありがとう!)、うまくできる方法ないかな?と頭をひねって考えた私。

 

直接投与じゃない方法があるなら、保定しなくても平気じゃね?と。
でも、パウダーにお薬混ぜたら濃度が薄まってダメだし・・。

 

そこで思いついたのが、
結構シータはがっつきで、一口目のスプーンに投与分のお薬乗っけちゃえ作戦。
死に物狂いでさし餌を求める状態で、一気に食べさせちゃえば食べちゃうんじゃないの?と。(笑)

 

やってみたら、「ん?なんか味違うな?」とか、
へんな顔せず、「うまぁぁぁ〜〜〜〜〜い!!!ぴ! ぴ!! ぴ!!」と一気にパウダーと一緒になんなく飲みてくれたのです。

 

これは大成功!!
これで行こう!♪( ´▽`)

 

そんなわけで、保定しなくてもうまくいけるかも・・と、気持ち落ち着きました(笑)
だってこの雛の時期の保定って、ほんと最悪なんですよ。
雛には「手が」恐怖にしかならなしし、それが定着する。
人間の手がトラウマになる。

その後、信頼勝ち取るのにすごく時間がかかるから、本当に困るのです。
これから食事の回数が減っていくから、全てスプーンに入れるわけにはいかないけど、どうにかがんばるしかない。
もう若干手を怖がってる疑惑あるので、カキカキヨシヨシご機嫌伺いして頑張ってます。(笑)

 

今日(23日)の朝は、まだ呼吸器の音、プチプチ音と鼻をグジグジいう音があったけど、
夜のさし餌の時には、これらがなくなったような感じがしました。
喉を震わす行動はまったくなかったので、ちょっと光が差し込んだ気がしています。

 

とりあえず2週間は薬もらっているし、PCR検査の結果待ちだから、
現状維持で頑張りたいと思います。

 

32日齢の今日、シータはこんな子になりましたよ♪

 

あ!お月様が・・・(笑)
あ! 頭、ぱげ・・・ってる!

お腹いっぱいになった様子。
ご満悦なお顔ごらんください

ついでに、お腹いっぱいな様子をトトロっぽく撮って見ました。
遊んでいるやつ・・

あはは!! でかっ!
めっちゃ可愛い(笑)

 

▼シータ:ちょっとなにちてるの? おばちゃん?

お・・おばちゃん?
いや、そうですね。まだ5日目ですもんね。
もうすぐIkuちゃんになってくれるかな?受け入れてくれるかな?

 

しかし鳩胸すぎる。そのうって機能はすごいですね。
人間だったら、ちょっとホラー映画になりますよね。
まぁ体の構造違うから、ならないけど(笑)

普通に撮るとこんな感じです。

 

でーん

夕方は76g>87gになりました。
4回あげているから、少し底辺体重が増えた感じ。

あまり残っていると、消化不良でそのうに残ることになるので気をつけなきゃいけないそうですが、
少しくらいならいいとのことなので、そのうの様子を見ながらあげています。

 

まぁ、翌朝には排泄してしまって72〜3gに戻っているのだけど。
撒き餌も始めたし、粟穂も食べているから、これからゆっくり上がってくるだろうと期待しています♪
がんばれシータ!(がんばれ、私w)

 

+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックして頂けると励みになります。
(下の2画像がボタンになってます)

▼ブログ村(ピュオーラオカメ丼w)

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

▼ブログランキング(ご機嫌フェルンちゃん)

=====================
▼オカメLetter LINE公式アカウント♪
ブログ更新案内や鳥関係の情報を
Lineで配信しています★
登録はお気軽にどうぞ♪

友だち追加

=====================

 

コメント コメントはお気軽にどうぞ☆(*'▽'*)

タイトルとURLをコピーしました