ヘキサミタ駆虫の結果(投薬1ヶ月半)

こんにちは、Ikuです。

マイコプラズマとヘキサミタの治療から約1ヶ月半経ちました。
ヘキサミタが6月上旬に発覚、その2週間後マイコプラズマ発覚のピュオーラ。
隣りのケージにいるフェルンも感染してる可能性ありということで、投薬を一緒にはじめ1ヶ月半。

マイコプラズマとヘキサミタの投薬終了と結果

やっと、投薬終わりました。
結果からいうと、フェルンのヘキサミタ駆虫は完了☆
ピュオーラは、完全駆虫できませんでした。
そして、肝心のマイコプラズマは確認のため再検査で、今結果待ちです。

ピュオーラのヘキサミタは、途中1ヶ月目あたりシストもトロフォゾイドも減ったのに、なぜか2W後ぶり返し、トロフォゾイド(運動性)がグィングィン動いてるのが検便で確認・・・(泣)

こんなに頑張ったのに、ヘキサミタは治らないの!?

マイコプラズマ投薬治療後、残念ながらヘキサミタを残す形となりました。

↓ちょっとプックリなったよ☆(8月2日現在、91g)
段ボール巣箱のオカメインコ

ヘキサミタの駆虫は結構難しい

ピュオーラの駆虫完了まで頑張ろうかと思ったのですが、駆虫は噂通り難しいですね。
なんせマイコプラズマ+ヘキサミタの投薬で、体調が不安定になる他、体重が減り危険域だったので、
一旦やめることにしました。
先生いわく、ヘキサミタは野生のオカメちゃんは結構な確率で保菌してることが多く、ない方がいいけど、共存することもできなくないし、定期的に体重を測り、健康状態を把握するようにして、
体重の減少や下痢などしなければ大丈夫だろう・・との見方ででした。

ん〜残念(泣)!!!という気持ちはあるんですが、一旦治療はお休みです。
1ヶ月半も、食欲落ちるほどの薬毎日飲んで本当によく頑張ったよ・・・。
もう、ちょっとかわいそうで、辛くてね。おいしい水(普通の水ですがw)飲んで、普通の生活させてあげよう・・と思ったんです。
薬で体が弱ってご飯を食べなくなることもあったし、これ以上の体重減少が怖かった。
ピュオーラは91gでいい感じでキープしてるんですが、フェルンがかなり食欲減退して88g>83gになってしまったので辞めました。
あと、ピュオーラの目の角膜腫瘍の腫れが引き、下痢も治ったのでいいかなぁ〜と。

フェルンはヘキサミタ駆除できたし気は楽なんですが、1歳にて初投薬だったのでかなりストレスかかったのかな〜と思います。

よくがんばったね、フェルン☆ ちょっと笑ってる?w
オカメインコシナモンパール

来週あたり、マイコプラズマの結果がでます。
せめて、これだけでも陰性になってればなぁ〜

—–     —–   –☆–   —–   —–
読んで頂きありがとうございます。

ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村


インコランキング


+++ +++ +++ +++ +++
ご覧頂きありがとうございます。
ランキング参加してます^^
面白かったよ〜と思ったら
応援クリックしていただけると励みになります。


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村


インコランキング

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。